■プロフィール

zel

Author:zel
バトルラインをひっそりまったりプレイ中
プルルは俺の婿

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■セガチュー完全版!
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2009年も終わりなので、久々に普通の更新ですよ
バトルエボリューション公開から一週間、色々と新しいデッキを組んで回しておりました。

その中でも特に気に入ったのは、強力な新カードの追加により最強とも噂される魔兵ウィニーですね。
これは確かに強かったです。現在は(一時的なものでしょうが)射兵が激減しているのも幸いし、10勝2敗1分とかなりの勝率を上げることが出来ました。

デッキレシピは続きから。



ジョイメルが出てくると思った?ねぇ思った?


…僕は間違ってない!


見ての通りの突貫デッキです。ジョイメル?何それおいしいの?
豊富な戦術を武器に敵陣に突撃する巫女は、射撃無しではそうそう止まりませんよ。

以下は各カードの個別解説になります。


・食料×4
食料値2で十分回りますが、食料値1のままだと途端に苦しくなります。
食料値3までなら特に余ることもないので、本当はあと1枚ぐらい増やした方が良いのかも知れません。


一般兵

・魔民兵×2
主な仕事は魔兵戦術の砲台、Gソルジャーの強化です。
このデッキで召喚を稼ぐ意味はほとんどないので、あまり活躍の機会はありません。

・ウーシューの巫女×2
このデッキのエースです。突貫を決めるのは大抵この人ですね。
今までは射撃耐性の低さから殆ど使ったことは無かったのですが、射撃が少ない環境だと大暴れしてくれます。
何故か初手に居ることが多い不思議。正月が近いからだと言われたのでそう思っておきます。

・紅蓮の高等魔術師×2
魔兵デッキではおなじみの人です。
あまり突貫を決めることはありませんが、相手の進軍をある程度抑制してくれます。

・嵐のラッパ吹き×2
この辺はあまり語ることも無いのですが…
大事なAtc上昇カードですが、突貫を狙うとなると即効性の無さが不便に感じます。
突貫をサポートできる位置まで行く間、コスト1を食い続けますしね。

・毒牙の工作員×2
紅蓮と並び魔兵の中では高い戦闘力を誇るカードですが、やはり目が行くのは相打ち能力。
民兵突貫や覚醒デッキを相手にした時、その真価が発揮されます。

・雷速の短剣兵×2
今回追加されたイケメンさん。
単独使用では頼りない存在ですが、各種戦術やラッパ吹きで強化してあげるとそのコストパフォーマンスの良さが光ってきます。

・ピクシー×2
定番の0コストです。
食料4枚のこのデッキでは、戦線を支えるためにほぼ必須です。
魔兵戦術を使えないためゴリ押しは出来ませんが、フリーファイトから突貫できたりもします。

・ゴーストソルジャー×2
食料0、容易な維持条件、Atc+4ということで使わない理由が無いですね。
といっても、極端に打たれ弱い彼自身が突貫制圧できる位置まで進軍することは稀です。
大体は他のユニットの後ろに付いて、先行するユニットが敵陣に食い込むのをサポートする役割です。

・ティターン×1
何だかんだで便利な召喚ユニットです。
このデッキで召喚3の維持はあまり容易ではありませんが、即効性があるカードのため無駄にはなりにくいですね。


英雄

・継承者ネル
まぁ突貫を引かないことにはどうにもならないので。
当然、弓に強いピクシーなので戦力としても一線級です。

・神の落し物テジロフ
コストは食いますが安心して前線を任せられるユニットです。
覚醒はあまり考えない方が良いと思いますが…

・セグア副将軍ラムセス
敵陣までの進軍に、最後の詰めにと大活躍のユニットです。
少しでも前に進みたいこのデッキでは、挑発より撤退のほうが重要なため彼女の存在は非常にありがたいです。

・イーサン&ココット
コスト0でありながら、ロングソード兵と同等のスペックによりガンガン前に出られます。
突貫を決めるのは難しいですが、豊富な戦術を駆使し、敵陣を荒らしまわることが出来ます。
アンブッシュを使わせられれば僥倖。

・全ての謎を解くものゼリグ
突貫デッキの基本である詰めカードですね。
ただ、他に詰め手があるなら進軍のために早めに切ってしまう事もあります。
とにかく敵陣に到達しないことにはどうにもなりませんから。


戦術

・ファイアーストーム
たった1点と侮ることなかれ、このカードで射兵を始め多くのユニットが倒れます。
この戦術が手札にあるだけで、敵陣への到達は俄然容易になります。

・サンダーボルト
魔兵デッキの花形ともいえる戦術です。今更語ることもないでしょう。
カイムラーやアルゴをサクッと落とせるのは素晴らしいですね。

・会心の一撃
このデッキはAtc+4になることが多いため、このカードは非常に大切です。
たとえ手札が余ってディスカードすることになっても、ドローのためだけの無駄撃ちはしません。

・魔法の鎧
今まであまり日の目を見ることの無かったカードですが、このデッキでは大活躍します。
純粋にゲリラ戦術と同等の強化手段としても使えますし、突貫にも使えます。
このデッキに積まれた強化戦術の中では最も重要だと思います。

・突貫突撃
もはや説明することなど無いでしょう。

・ゲリラ戦術
突貫とは関係ありませんが、単純に強力です。
というかこのカードが無いと中々進軍できないため、勝利の犠牲に代わって投入されました。

・三種の仁義
もはや説明不要。とりあえず巫女を進軍させるためになら惜しみなく使いましょう。
アンブッシュは結構腐りがち。

・突風
苦手の射兵メタです。別にテストゥード陣形でもアースクエイカーでも良いのですが、とりあえずドローを優先させました。
射兵自体ほとんど見なかったため、結局どれが良いのかは分かりませんでしたが…

・発見された遺跡
これも説明不要かな。あまり大量のユニットを並べられるわけではないので、2枚引ければ御の字でしょうか。

・フリーファイト
ほぼ突貫専用と言っても良い強化戦術です。
ピクシーにも使えるのが嬉しいところ。

・緊急招集
ユニット数22でドロー期待値が1を越えるため迷わず投入。
ただし、このデッキで本当に怖いのは食料事故というジレンマ…

・マジックソード
会心と合わせれば短剣兵などでも突貫が出来るようになる素敵カードです。
魔民兵ですら1コス剣兵やネルを返り討ちに出来るのは素晴らしいですね。
魔法の鎧と違ってカウンター耐性は上がりませんが、それは仕方ないことです。




という訳で、どんな形であれやっぱり魔兵は強いですよね!という事で今年最後の記事を〆させて頂きます。
それでは皆様、よいお年を~ノシ
BL-デッキ公開 | 23:54:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。